【オンライン授業】小学校からオンライン授業開始の連絡が!保護者はどう準備する?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月下旬の時点で、全国的に多くの小学校が休校中です。
文部科学省では「新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けた家庭での学習や校務継続のための ICT の積極的活用について」の検討が行われています。
3月に休校が始まってすぐの時期には、宿題のプリントを各家庭に配布するなどしていた小学校でも、休校が長期化しそうな状況をふまえてオンライン学習の導入を検討する動きがあるようです。また、一部の小学校では、既にオンライン授業が開始されています。

保護者のなかには、子どもが通う小学校でも早くオンライン授業を始めてくれないかしら、とオンライン授業の実施を待ち望んでいるかたもいらっしゃると思います。
でも、ある日突然、小学校から「来週からオンライン授業を開始します」という連絡がきたら、「どうしよう……。ちゃんと参加できるかしら?」とちょっと心配になってしまうかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

オンライン授業といっても、いろいろな方法があります。ここではビデオ会議ツールを使用して、リアルタイムで開催される授業にお子さまがご自宅から参加する場合について、オンライン授業開始までの一般的な流れをご紹介します。

お子さまが通う小学校から家庭の通信環境について確認があったら

小学校でオンライン授業が実施できるかどうかは、対象となるご家庭の通信環境が整っていることが条件になります。
そのため、小学校でオンライン授業を検討されている場合は、恐らく検討中の段階で、小学校から各家庭に、通信環境についての確認があると思います。

【学校から確認される主な事項】
・インターネット環境の有無(有線か、Wi-Fiかなど)
・パソコン、タブレット、スマートフォンの所有状況
・オンライン授業が始まった場合に保護者がどの程度サポート可能か(時間的・技術的に)

学校から確認があったら、それぞれの事項について、正しく報告しましょう。よくわからない場合は、ひとまず回答を保留し、わかるかたに確認したうえで、正しい情報を回答することが大切です。実際は環境が整っていないのに、整っていると回答してしまうと、お子さまが参加できない状況でオンライン授業が始まってしまうかもしれません。
もし、ご家庭でオンライン授業に参加できる通信環境が整っていない場合は、授業の代替としてプリントで学習していけないかなど、学校の先生に相談してみましょう。

オンライン授業開始の連絡が届いた!準備や各種設定はどうする?

小学校からオンライン授業開始の連絡が届いたら、開始日までの間に各家庭で対応する必要がある準備事項について、早めに確認し、対応を進めていきましょう。
何を準備しなくてはいけないかについては、小学校から案内があると思います。説明を読んでもわからない場合や、説明どおりに設定したつもりでもうまくいかない場合は、小学校の問い合わせ窓口に質問したり、周囲の詳しいかたに協力をお願いしたりして、準備を整えておきましょう。

ご自宅にタブレットやパソコンがなく、オンライン授業に参加するのに保護者のスマートフォンを使わなければいけない場合、オンライン授業開始日までに急いでタブレットなどを購入すべきか迷うところですが、まずはお手元にある操作に慣れている端末で一度参加してみてから検討してもよいでしょう。

お子さまも一緒に事前練習を何回かしておく

小学校でオンライン授業に使用されるツールが無料のビデオ会議アプリなどの場合は、事前にご自宅でも練習することができます。
ご家族や、お知り合いのかたに協力していただくなどして、お子さまも一緒にビデオ会議への接続から、相手とオンラインで会話してみるところまでを何回か練習しておくと安心です。
また、部屋の様子を映したくない場合は、壁の前など、背景を気にせずにオンライン授業に参加できる場所を事前に探しておきましょう。

事前練習でトラブルが発生したら原因を調べて解決しておく

保護者がビデオ会議の操作に慣れていない場合だけでなく、インターネット回線が一時的に不安定になるなどの外的な要因により、オンライン授業でトラブルが発生することは、よくあることです。以下はビデオ会議でよく起こるトラブルです。

・相手の声が聞こえない
・自分の声が相手に聞こえない
・映像が映らない
・映像が静止してしまう
・途中で接続が切れてしまう

事前練習の際にトラブルが起こったら、その原因を調べて、早めに解決しておきましょう。
もしご自身で解決方法がわからない場合は、このような分野に詳しいかたに教えてもらったり、小学校の先生に相談したりしてみましょう。
ただし、画面の映像が静止したり、途中で接続が切れたりする一時的な不具合は、よくあることですので、ある程度は仕方ないと割り切りましょう。

まずは接続できて、お子さまがオンライン授業に参加できればよし!

初めてオンライン授業に参加する日は、お子さまも保護者のかたも緊張してしまうかもしれません。
保護者のかたは、まずはオンライン授業に無事に接続できて、お子さまが何とか参加できればよしと考えましょう。授業が終わったら、オンライン授業を受けてどうだったか、ぜひお子さまと話してみてください。

オンライン授業に向けたお子さまの心の準備については、こちらの記事も参考にしてください。
【オンライン学習】小学校からオンライン授業開始の連絡が!子どもの心の準備も大切

出典:文部科学省Webサイト
「新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けた家庭での学習や校務継続のための ICT の積極的活用について」(2020年4月23日発表)
https://www.mext.go.jp/a_menu/other/index_00001.htm

教育情報サイトでは、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)および大阪府の自治体より発表されている、小学校・中学校・高校の休校状況や学校行事延期などの状況をまとめています。
対象地域にお住まいの方は、こちらの情報をご活用ください。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府
小・中・高別 学校再開情報
https://benesse.jp/contents/homestudy/

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A