ベネッセ教育情報サイト 公式アプリ 学びの手帳 お子さまの年齢・地域にあわせた情報が届く! 150万ダウンロード突破! 利用無料! 会員登録不要! 今すぐアプリをダウンロード
ベネッセ教育情報サイト 公式アプリ 学びの手帳 アプリなら!お子さまの教育に役立つ人気特集が読める! 今すぐアプリをダウンロード
アプリならお子さまの年齢に合わせた教育情報が届く ベネッセ まなびの手帳

定期テスト対策 高校地歴公民

調べたいテスト科⽬を選択する

調べたいテスト科⽬を選択する

⾼校・中学校をチェックして教科や科⽬を選んで、「この学習内容を表⽰する」を押してください。

この科目の学習内容を表示する

このウィンドウを閉じる

世界史 定期テスト対策【東アジア世界の繁栄】地丁銀制について

【東アジア世界の繁栄】地丁銀制について

どうして清では地丁銀制が実施されたんですか?制度の内容と一緒に整理して教えてください。

進研ゼミからの回答

【質問の確認】


どうして清では地丁銀制が実施されたんですか?制度の内容と一緒に整理して教えてください。

【解説】


●地丁銀制が実施された理由
地丁銀制が実施された理由は丁銀(人頭税)の徴収が難しくなったからです。

では,説明していきますね。
清の初期は,明で実施された一条鞭法を引き継いで地銀(土地税)と丁銀(人頭税)の二本立てで税を徴収していましたが,成年男性にかかる丁銀を支払えない農民や,脱税するために成年男性の数をごまかして戸籍に登録し,丁銀を少なく支払う者が増えてきました。
そのため,丁銀の徴収が難しくなり,地銀に丁銀をふくめる地丁銀制が採用されることになったのです。

●地丁銀制の内容
地丁銀制は丁銀を地銀に繰り込んだ(ふくめた)税制です。
康熙帝は,1711年の丁銀を支払う成年男性の数を定数とし,それ以降に増加した人口を丁銀の課税対象からはずしました。
これにより丁銀の額が固定化され,丁銀を地銀に組み込んで税を徴収することができるようになったのです。

この結果,古来から農民を苦しめていた成年男性にかかる人頭税がなくなり,土地のみを対象とした税制が誕生したのです。
なお,地丁銀制の税の納入は銀による納入でした。

【アドバイス】


中国の税制の流れは重要です。北魏に始まり隋・唐に受け継がれた均田制,唐代後半から明の一条鞭法まで続いた両税法,そして一条鞭法,地丁銀制についてその内容をしっかり確認しておきましょう。

  • ここで紹介している内容は2017年3月時点の情報です。ご紹介している内容・名称等は変わることがあります。

キミが最近調べた学習内容

定期テストの勉強方法については
こちら

あとで読む・つづきを読む

キミが読んでいたページ

このページをあとで読む

Closed

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

個人情報に関するセキュリティ対策・
拡散防止等の取り組み進捗 : ベネッセお客様本部