ベネッセ教育情報サイト 公式アプリ 学びの手帳 お子さまの年齢・地域にあわせた情報が届く! 100万ダウンロード突破! 利用無料! 会員登録不要! 今すぐアプリをダウンロード
ベネッセ教育情報サイト 公式アプリ 学びの手帳 お子さまの年齢・地域にあわせた情報が届く! 100万ダウンロード突破! 利用無料! 会員登録不要! 今すぐアプリをダウンロード
アプリならお子さまの年齢に合わせた教育情報が届く ベネッセ まなびの手帳

定期テスト対策 中学社会

調べたいテスト科⽬を選択する

調べたいテスト科⽬を選択する

⾼校・中学校をチェックして教科や科⽬を選んで、「この学習内容を表⽰する」を押してください。

この科目の学習内容を表示する

このウィンドウを閉じる

中学社会 定期テスト対策【近世(安土桃山時代~江戸時代)】 豊臣秀吉はなぜ朝鮮侵略をしたか

【近世(安土桃山時代〜江戸時代)】 豊臣秀吉はなぜ朝鮮侵略をしたか

「明の征服をくわだてて,まず朝鮮に出兵した」と教材にありましたが,明を征服したいのになぜ朝鮮に出兵したのですか?

進研ゼミからの回答

豊臣秀吉は明を攻めるにあたり,朝鮮に対して「日本への服従と明までの道案内」を申し入れました。しかし朝鮮がこれを拒否したため,朝鮮に出兵しました。

明を征服することをくわだてた豊臣秀吉は,朝鮮に対して,日本に服従し,日本軍を明まで案内し,ともに明と戦うよう申し入れました。

しかし,朝鮮はこれを拒否しました。

このため,1592年に秀吉は朝鮮に出兵しました(文禄の役)。日本軍は漢城(ハンソン:現在のソウル)を占領し,さらに進軍しましたが,朝鮮の水軍と明の援軍による反撃にあったため,休戦して朝鮮から引きあげました。

その後,明と講和を結ぼうとしましたがまとまらなかったため,秀吉は1597年にふたたび大軍を朝鮮に送りました(慶長の役)。しかしこのときも,朝鮮と明の軍が激しく抵抗し,日本軍は苦戦を強いられました。

このような状況の中で,1598年に秀吉が病死したため,日本軍は引きあげました。

この2度にわたる戦いで,朝鮮は大きな被害を受けました。日本にとっても多くの戦費と兵力を費やし,大名や民衆の負担も大きく,豊臣政権が没落する原因のひとつとなりました。

  • ここで紹介している内容は2017年3月時点の情報です。ご紹介している内容・名称等は変わることがあります。

※​このQ&Aでは、​ 「進研ゼミ中学講座」​会員から寄せられた質問とその回答の一部を公開しています。​
​​Q&Aをすべて見る(「進研ゼミ中学講座」会員限定)

キミが最近調べた学習内容

あとで読む・つづきを読む

キミが読んでいたページ

このページをあとで読む

Closed

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

個人情報に関するセキュリティ対策・
拡散防止等の取り組み進捗 : ベネッセお客様本部