ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳 お子さまの年齢にあった教育情報が届きます 200万ダウンロード突破! 利用無料 会員登録不要 今すぐアプリをダウンロード
ベネッセ教育情報 注目のおすすめ特集 もったいない~をタイプ別に撃退 ケアレスミス 診断&対策
アプリならお子さまの年齢に合わせた教育情報が届く ベネッセ まなびの手帳

定期テスト対策 中学社会

調べたいテスト科⽬を選択する

調べたいテスト科⽬を選択する

⾼校・中学校をチェックして教科や科⽬を選んで、「この学習内容を表⽰する」を押してください。

この科目の学習内容を表示する

このウィンドウを閉じる

中学社会 定期テスト対策蝦夷(えみし)とは?坂上田村麻呂とは?簡単に解説【古代~平安時代)】

蝦夷(えみし)とは?坂上田村麻呂とは?簡単に解説【古代~平安時代)】

「坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が蝦夷の抵抗をおさえた」とありますが,
「蝦夷」とは何ですか?

進研ゼミからの回答

北陸・関東北部から東北地方にかけて住み,朝廷に服従していなかった人々のことです。

蝦夷(えみし)は,大和(やまと)政権の時代から,東北地方で大きな勢力を持っていたといわれています。
言葉や風習も違って,朝廷から異民族と見られていたようです。
7世紀の中ごろには,阿倍比羅夫(あべのひらふ)が日本海沿岸に遠征し,平安時代に入ると,桓武(かんむ)天皇から征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)に任命された坂上田村麻呂が大軍を率いて東北地方に遠征しました。
蝦夷は,アテルイなどの指導者を中心にはげしく応戦しましたが,坂上田村麻呂によっておさえられ,朝廷が支配する地域は北へ広がっていきました。

  • ここで紹介している内容は2017年3月時点の情報です。ご紹介している内容・名称等は変わることがあります。

※​このQ&Aでは、​ 「進研ゼミ中学講座」​会員から寄せられた質問とその回答の一部を公開しています。​
​​Q&Aをすべて見る(「進研ゼミ中学講座」会員限定)

キミが最近調べた学習内容

定期テストの勉強方法については
こちら

あとで読む・つづきを読む

キミが読んでいたページ

このページをあとで読む

Closed

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。