歯磨き情報 118kids(いいは キッズ)

倉治ななえ先生
総合監修:倉治ななえ先生
プロフィールをみる
2.歯磨きの基本

2歯磨きの基本は、楽しむ、ほめる、慣れさせる。

じょうずな仕上げみがきのポイント

1 「楽しい!」と感じる雰囲気をつくろう!
2 みがいたあとは、いっぱいほめよう!
3

決まった瞬間に繰り返して習慣にしよう!※眠いとき、疲れているときは無理じいしない。

口や顔をさわられることは、子どもたちが本能的にイヤがることのひとつ。また、じっとして終わるのを待つことも子どもたちにはつらいものです。大切なことは「歯磨きは楽しい!」と感じさせること。終わったあとはいっぱいほめて、毎日の習慣にしていきましょう。

さわられることに慣れる遊び。

お口でアワワ
「アームー」と声を出しながら、手のひらを口に当てたり離したりして、おもしろい音の響きを楽しみます。

お口でアワワ

ほっぺで遊ぼ!
両手でほっぺを挟み、軽く押さえてパッと離したり、円を描くようにさすって感触を楽しみます。

ほっぺで遊ぼ!

歯磨きのサイクルは、1日2回が目安。はじめのうちは1日に1回でもOK!

歯垢の増殖は24時間のリズムなので、歯磨きは1日1回汚れを落とす感覚で。でも、子どもが疲れていたり、体調が悪い場合などは、無理をさせないようにしましょう。