学習法

教育の専門家が、授業の予習・復習や自宅学習のコツ、受験勉強への取り組み方など、学習に役立つさまざまな情報をお届けします。

【最新情報】学習法

0..0

“一生懸命”スマホしている中学生

スマホ・ケータイを持つ中学生が男女とも6割を超えました。「中学生ニュース」第1回目は、スマホを片時も放そうとしない子どもたちにまつわる「SNS依存」の問題について兵庫県立大学の竹内和雄准教授にお話しいただきます。

0..0

子供が一人でも勉強できる6つの工夫

共働き家庭などで、子供が帰宅時不在にすることが多い、保護者が忙しいご家庭では、不在中でも勉強に取り組めるよう、どのような工夫をされているのでしょうか。(文/筒井範子)

0..0

軽いノリで犯罪に巻き込まれる 「いい子」たち

先月に引き続き、兵庫県立大学の竹内和雄准教授にお話しいただきました。今回は「ふつうのいい子」がネットを通じて犯罪の加害者・被害者になっている事件を取り上げ、その防止方法や相談窓口を具体的に紹介いたします。

0..0

スマホ問題は子どもに任せた方が本当はうまくいく!?

連載1回目の頃よりスマホをもつ中学生がさらに増えました。第3回目は、子どもたちの「スマホ」問題に対して、増えてきた自治体の取り組みや、子どもたち自身による取り組みについて、兵庫県立大学の竹内和雄准教授に伺いました。

0..0

好きなことを忘れてしまった中学時代。 でもある友達のひと言が、ぼくを目覚めさせた

発表する作品が国内外で次々と話題になり、2015年3月には「デザイン界の芥川賞」とも呼ばれる「2014年毎日デザイン賞」を受賞したアーティストの鈴木康広さん。

0..0

「寄らば大樹の陰」は通用しない時代、将来強く生きられるのはどんな子どもたち?

一流大学に入って一流企業の正社員になれたら人生安泰。こういった従来の成功パターンが確実に終焉を迎えている近年、新しい生き方や働き方をめざす若者も多く出てきています。

0..0

手出し・口出しするならココ! 自由研究のマンネリを高学年らしくチェンジ!

お子さまの夏休みの宿題「自由研究」。毎年、頭を悩ませていませんか。高学年だからひとりで取り組んでほしいけれど、進まない様子を見るとつい手出し、口出ししてしまう……というかたも多いと思います。

0..0

共働き先輩ママの工夫をチェック!忙しい家庭の「手のかけどころ・抜きどころ」前編

仕事や子供の世話、地域や学校のもろもろの活動など、アクティブで忙しい昨今の保護者。今回は、その忙しい毎日を先輩ママたちはどうやりくりしているか、「手のかけどころや抜きどころ」をご紹介します。