※子育てインフォクリニックは、専門の監修の先生方からのアドバイスです。
お子さまひとりひとりによって病状は異なりますので、詳しくは主治医の診察を受けて、ご相談ください。

監修
二瓶 健次 先生

<こどもちゃれんじ>育児支援サービス
医療アドバイザー
二瓶 健次 先生

東北大学医学部卒業。東京大学小児科、自治医科大学小児科を経て、 1979年から2001年まで国立小児病院神経科医長、 2001年から2004年まで国立成育医療センター神経内科医長 、2006年から、東京西徳洲会病院小児センター神経・発達部勤務。 小児神経学、発達神経学が専門。

監修
大矢 幸弘 先生

アレルギー科
国立成育医療研究センター(生体防御系内科部)
アレルギー科医長
大矢 幸弘 先生

名古屋大学卒業後、名古屋大学小児科、国立名古屋病院小児科を経て、 1995年から国立小児病院アレルギー科、2002年から国立成育医療センターアレルギー科医長として勤務。 小児の喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなど小児アレルギーが専門。

破線
馬場 直子 先生

皮膚科
神奈川県立こども医療センター 皮膚科部長
馬場 直子 先生

滋賀医科大学卒業後、横浜市立大学皮膚科講師を経て、1994年神奈川県立こども医療センター皮膚科医長、 2002年より現職。横浜市立大学皮膚科臨床教授を兼務。日本皮膚科学会 、日本小児皮膚科学会、日本臨床皮膚科学会会員。特に血管腫、母斑をはじめとする先天性皮膚疾患及びアトピー性皮膚炎を専門とする。
著書に「外来でみる子どもの皮膚疾患」(診断と治療社)、「こどもの皮疹・口内咽頭所見チェックガイド」(医学書院)、こどもの皮膚診療アップデイト(シービーアール)。

破線
仁科 幸子 先生

眼科
国立成育医療研究センター(感覚器・形態外科部) 眼科
仁科 幸子 先生

慶應義塾大学卒業後眼科専修医研修を経て、1994年から国立小児病院眼科、 2002年から国立成育医療研究センター眼科に勤務。小児眼科が専門。

破線
土橋 信明 先生

耳鼻咽喉科
神谷町耳鼻咽喉科 院長
土橋 信明 先生

慶應義塾大学卒業後耳鼻咽喉科専修医研修を経て、1991年より国立小児病院、 2002年より国立成育医療センター耳鼻咽喉科医長として勤務。 2003年9月より神谷町耳鼻咽喉科院長、現在に至る。小児耳鼻咽喉科、神経耳科が専門。

破線
池田 正一 先生

歯科
神奈川歯科大学附属横浜クリニック
池田 正一 先生

東京歯科大学・同大学院卒業。1968年から1971年まで神奈川歯科大学小児歯科講師、 1971年6月から神奈川県立こども医療センターに勤務 、2005年3月まで同センター歯科部長。 小児歯科学、障害児歯科学が専門。2005年4月より現職。

破線
白川 公子 先生

発達心理
東京西徳洲会病院 小児センター 神経・発達部
白川 公子 先生

1988年より国立小児病院、2002年より国立成育医療センター こころの診療部、 2006年より東京西徳洲会病院小児センター神経・発達部に勤務。臨床心理士。発達心理を専門としている。

回答にご協力いただいた先生
佐々木 りか子 先生

(医)梨仁会りかこ皮フ科クリニック
佐々木 りか子 先生

1995年国立小児病院皮膚科医長、 2002年国立成育医療センター皮膚科医長、 2008年りかこ皮フ科クリニック開設。 子どもの皮膚病全般を専門にしています。

破線
末松 隆子 先生

京王八王子クリニック
末松 隆子 先生

浜松医科大学卒業後、立川相互病院小児科を経て、現在、京王八王子クリニックに勤務。 ぜんそくやアトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患を得意とする。おむつはずれやアレルギー対策に関する講演も行う。2児の母。

破線
鈴木 博 先生

鈴の木こどもクリニック
鈴木 博 先生

埼玉医科大学卒業。1991年埼玉医大小児科講師。1998年東京都品川区に「鈴の木こどもクリニック」を開設。監修書に「赤ちゃんの病気・けが&トラブル救急箱」(学研)等。昭和大学医学部客員教授。品川区議会議員。

<こどもちゃれんじ>なら お子さまの成長にあった教材を毎月お届け!

無料おためし教材と資料の申し込み