5教科5400円から受講できる!新しくなった「進研ゼミ」4月からの勉強法 3つのポイント【PR】

4月から新学期に突入し、中学に入学する1年生も、進級する2・3年生も成績アップに向けて動き出していきたいところですが、「進研ゼミを受講しても続かなかったらどうしよう・・・」という不安もあるでしょう。

そんな方には、5教科5400円から(※1)受講できる「進研ゼミ 中学講座」がおすすめです!ここでは、新しくなった進研ゼミの3つのポイントをご紹介しましょう!

※1:<オリジナルスタイル>の12ヶ月分一括払いの場合。学習スタイルとお支払い方法によって受講費は異なります。

ポイント1:iPadを使った個別学習で成長を実感!

「進研ゼミ 中学講座」の<ハイブリッドスタイル>では、4月から2か月間iPadを無料でレンタルしています。5月に中間テストがある人は、それまでにどれだけ成長したかが実感できるでしょう。

従来のテキスト教材と赤ペンコーチによる個別指導に、iPadでのデジタルレッスンが加わったことで、登校前などのちょっとした時間でも勉強することができるようになりました。また赤ペンコーチによる勉強法サポートが加わったことで1人で学習するのが苦手な方や、部活で忙しい方も、自分に合った時間に無理なくカリキュラムを進めていくことができます。

ポイント2:一人ひとりのスケジュールとレベルに合ったカリキュラム設計で苦手を克服・得意はさらに伸ばす!

「進研ゼミ 中学講座」は一人ひとりのスケジュールと理解度に合った課題を出すことで、苦手としていた教科の遅れを取り戻すのはもちろんのこと、得意な教科は伸ばせるように設計されています。

また進研ゼミでは間違え方まで考慮した指導を行っており、不正解でも選んだ解答によって違う解説をしてくれます。なぜその解答を選んだかの意図を汲み、具体的にどこで間違いが起きたかをピンポイントで指導するので、同じ間違いをくり返さないように丁寧なアドバイスをしてくれるので、着実に学力を伸ばすことができます。

さらに、ドリルに正解し続けると出題のレベルをあげて、得意科目は先に進める設計になっているため、苦手を克服しつつ得意科目は伸ばす、個別カリキュラムならではの学習が可能です。

ポイント3:膨大なデータから各自に最適な勉強法を!

「進研ゼミ 中学講座」はベネッセが抱える膨大なデータをもとに作られているため、一人ひとりに合わせた勉強法を示してくれます。また、ベネッセでは全国の定期テストを分析し、テスト対策や頻出問題を重点的にドリルに組み込んでいるので、本番さながらの実戦的なテスト勉強ができます。

また学習履歴をベネッセのシステム内で管理し、その子が得意な問題と不得意な問題を常に確認しながら、赤ペンコーチが勉強法のアドバイスなどをして徹底的にサポートをしてくれます。これにより、これまでに出ていた遅れを効率的に取り戻すことができ、新学期からの学習も断然ラクになるはずです。

4月は進級して不安もたくさんあるでしょうが、進研ゼミ 中学講座で最高のスタートを切りませんか?

「デジタル × 紙 × 個別指導」3つのアプローチからあなたの学びを全面サポート

新しくなった「進研ゼミ」の<ハイブリッドスタイル>なら、iPadを使ったデジタルレッスンで短時間でも効率的に学習でき、一人ひとりに合った学び方を実現します。さらに従来のテキスト教材や、「正しい勉強法」をアドバイスしてくれる赤ペンコーチが365日サポートします。

デジタル × 紙 ×人でお子さまの学びを全面サポート

新学期を最高のカタチでスタートしたいなら「進研ゼミ」の<ハイブリッドスタイル>

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A