【中1・12月号】テスト後のやる気ダウン、どうしたらいい!? 中1冬によくあるQ&A(ハイブリッドスタイル)

定期テストが終わると、ほっとして勉強から離れてしまいがち。そこで今回は、この時期に多い中1生のお子さまに対する悩みにお答えします。「ゼミ」を活用してお子さまのやる気を引き出し、少しずつでも学習に取り組めるようにサポートしていきましょう。

— 目次 —

Qテスト後、息抜きもさせてあげたい。勉強は冬休みからで大丈夫?

Aまったく勉強をしないと、あとで取り戻すのがたいへん。

『中一講座』では、お子さまの自宅学習を応援するキャンペーンを実施します。これをきっかけに、まずは1教科だけでも、授業に合わせた予習・復習をすることをすすめてみてはいかがでしょう。

11/20(月)から約1か月間にわたって行う「努力賞ざくざくキャンペーン」では、期間中、授業レッスン10レッスン取り組むごとに努力賞ポイントを2ポイント付与。お子さまがほしい努力賞に近づくチャンスです!

※50レッスン10ポイントが上限です。キャンペーンについてくわしくは、タブレット内ホーム下部の「お知らせ」をご確認ください。

11/23(木・祝)~26(日)には、通常1日ログインで1ラーニングポイントのところ、10倍の10ラーニングポイントが手に入る「ログインポイント10倍キャンペーン」を実施します。さらに、ごほうびストアには、12/1(金)から3週連続で新ゲームが登場! 「今なら効率よくポイントをためて、ごほうびストアの新ゲームをゲットできるよ」とお子さまにお声がけください。

※「ログインポイント10倍キャンペーン」の実施期間は多少前後することがあります。ログインポイントの付与は1日1回です。

Qやる気が下がりっぱなし。どうしたら勉強する気になってくれる?

A「ゼミ」教材には、この時期ならではの楽しく学べる工夫がいっぱい!

12月号では、LOTTEの「雪見だいふく」とコラボレーションした2つの教材をお届け。〈雪見だいふく習ドリル〉は1教科8分、〈雪見だいふく習暗記BOOK〉は1教科3分で、5教科の要点を学習できます。思わず手に取ってページを開きたくなるデザインで、ニガテな問題にも楽しく取り組めます。

一人での勉強は続かない、すぐあきるというお子さまには、レッスンに取り組んだ分だけイルミネーションをともせる「チャレ友イルミ360°」がおすすめです。〈レッスン〉や〈実力診断マークテスト〉に取り組んでボタンを押すと、イルミネーションが点灯。がんばるほどイルミネーションが豪華になっていくので、全国の「ゼミ」生から刺激を受けながら、意欲的に取り組めます。
さらに、12月号の〈実力診断マークテスト〉を提出すると、「たま丸もちつきゲーム」に参加することもできます。

※「チャレ友イルミ360°」は11/20(月)~12/25(月)までの期間限定公開です。ホーム画面右側の「やる気アップルーム」内バナーからアクセスください。
※レッスンイルミボタンが押せるのは12/24(日)までです。
※「たま丸もちつきゲーム」は〈マークテスト〉を提出すると約3日後に返却される「成績表」のリンクから参加できます。

Q塾の冬期講習に行っている子と差がつきそう・・・。

A「ゼミ」で、中1の総復習は十分です。ご安心ください。

進研ゼミの「厳選! 5教科オンライン冬期講習」なら、3日間の集中講義で、5教科の要点復習ができます。英語と数学はオンラインライブ授業、国語・理科・社会は動画での授業により、これまでに習った範囲の要点を復習。部活動や学校の宿題などで忙しいお子さまのために録画授業もご用意しています。

12/20(水)には、冬期講習の情報がわかる「厳選! 5教科オンライン冬期講習 勇者になって要点攻略大冒険」サイトをオープン! 冬休みを利用して、楽しく&効率よく1・2学期のニガテ解消ができます。

今年度も残りあと3か月。進研ゼミではほかにも、お子さまが無理なく勉強に取り組めるよう、さまざまなサポートをしています。冬休みを楽しみながら、着実に実力を伸ばして行きましょう。

【冬期講習・「要点攻略大冒険」サイトについて】 

※ホーム画面右側の「やる気アップルーム」からアクセスしてください。12/20(水)~ 3/17(日)の期間限定公開予定です。
※冬までのつまずきが学年末テストに大きく影響する積み上げ教科の英語・数学は、チャットでの質問が可能な「オンラインライブ授業」での実施です。国語・理科・社会の授業は動画での配信となるため、教科の質問にはお答えできません。ご了承ください。授業に集中いただくためチャットをご利用いただけない時間もございます。すべての質問にお答えできない場合があります。

※ここでご紹介している内容・デザイン・名称・日時などは変わることがあります。