【中学生自由研究テーマNo.91】 光の通り道の観察

対象学年
中学1年生
中学2年生
中学3年生
制作日数
1日
カテゴリ
観察

調べる方法

●用意するもの
懐中電灯、アルミホイル、輪ゴム、石けん、水槽(なければ無色透明のビン)
●方法
(1)懐中電灯の先にアルミホイルをかぶせ輪ゴムでとめ、中心に小さな穴を開ける。
(2)水を2Lほど入れた水槽に、ごく少量の石鹸(カッターでふた削り程度)を入れて溶かす。
※小さな水槽やビンしか手に入らなかった場合は、石けんの量を減らそう。
(3)夜、電気を消した部屋など、光の入らないところに(2)の水槽(またはビン)を置き、懐中電灯で光を当てよう。

まとめ方

スケッチなどで光の道筋を記録しよう。また、水槽に入れる溶液を変えた場合に光の見え方はどうなるか、いろいろなもの(砂糖、卵白、化粧乳液、真水)で実験してみよう。なぜ、光の道筋の見え方に違いがあるのかを調べてまとめよう。

光の通り道の観察