【中学生自由研究テーマNo.20】 戦国時代のじん中食をつくる

対象学年
中学1年生
中学2年生
中学3年生
制作日数
3日
カテゴリ
調べる
つくる

つくる方法

戦国時代、戦場で食べられたじん中食の一つ、兵ろう丸をつくってみよう。そば粉40グラム、上新粉40グラム、すりごま20グラム、料理酒10グラムを、少しの水を加えながら混ぜ、2等分にして直径5センチほどに丸める。10~15分ほど蒸した後、表面にきな粉をまぶしてできあがり。

まとめ方

つくると中の様子を写真にとっておき、説明文を書き加え、食べてみた感想を書こう。兵ろう丸は戦場で食べるうえでどんな利点があったのかも調べてまとめるといいよ。兵ろう丸のつくり方はこれ以外にもあるので、いろいろつくって比べるのもおすすめ。また、例えば味そ玉など、兵ろう丸以外のじん中食についても調べ、いっしょにまとめてみよう。


戦国時代のじん中食をつくる