二瓶 健次 先生

総合監修:二瓶 健次 先生

各専門分野の先生の紹介

体の部位

体の部位アドバイス - おなかに関すること

その他の症状0歳9ヵ月
寄せられたご相談

おならを1日に何回もします。夜中に泣いて、おならをしたら落ち着くということもありますが大丈夫ですか?

相談内容の詳細を見る

9ヵ月になる男の子ですが便秘ぎみのときも、快調に便が出ているときもよくおなかが張るようで、おならを1日何回もします。ひどいときは特に夜中ごそごそもがいて泣いておならをしたら落ち着くというときがありますが大丈夫なんでしょうか?

先生からのアドバイス
二瓶 健次 先生

飲み込んだ空気をおならとして体の外に出していることなので、大丈夫です。おなかが張るのも飲み込んだ空気のためと思われます。

アドバイスの詳細を見る

おなかが大きくなるのは、おなかの中に空気(ガス)がたくさんあるからです。軽くたたいてみるとボールをたたいているような響きが感じられるかもしれません。これは食事のときや、ミルクなど水分を飲むときに、一緒に空気も飲み込んでしまうために起こります。普通はゲップなどと一緒に外に排出してしまいますが、ときにその一部が大量に胃から腸の方へと移動してしまうことがあり、その量が多いとおなかが張ってきます。とくに赤ちゃんはおなかの筋肉が弱いのですぐに張ってきます。そして最後はおならとして出て行きます。ガスがたまりますと、腸を圧迫しますので気持ちのよいものではありません。おならをしてガスを出すとすっきりして落ち着くのです。
赤ちゃんの場合は、飲み込みの動作がじょうずではないので、空気を一緒に飲み込んでしまうことが多いのです。食事のあとは体を起こして、空気が出やすいようにしてあげてください。おなかがパンパンに張って、おなかを痛がったり、吐いたり、便が出なかったりするようであれば、すぐに小児科を受診してください。

関連するQ&A

Yahoo!ブックマークに登録ヤフー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな

プロフィール

二瓶健次

二瓶健次

東北大学医学部卒業。東京大学小児科、自治医科大学小児科を経て、 1979年から2001年まで国立小児病院神経科医長、 2001年から2004年まで国立成育医療センター神経内科医長 、2006年から、東京西徳洲会病院小児センター神経・発達部勤務。 小児神経学、発達神経学が専門。