二瓶 健次 先生

総合監修:二瓶 健次 先生

各専門分野の先生の紹介

体の部位

体の部位アドバイス - 体の発達(体重・身長など)

食事2歳3ヵ月
寄せられたご相談

食事を自分で食べようとしません。三度の食事もなかなか飲み込めず、時間がかかって、しかも食べる量が少ないので心配です。

相談内容の詳細を見る

食事に対する意欲がなく、自分で食べようとしません。三度の食事もなかなか飲み込めず、時間がかかって、しかもあまり食べてくれません。おやつを用意していても食べないこともあります。一生懸命食べさせようと「モグモグ、ゴックンして」とつい言ってしまうので、それも負担になって食事をするのがいやになっているのかもと思い、心配です。おやつをあげて、食事は少なくてもよいのでしょうか?

先生からのアドバイス
二瓶 健次 先生

焦らず、悩まないで今のペースで食事を進めてください。いつの間にか食べるようになってきます。

アドバイスの詳細を見る

食事を食べてくれないとおうちのかたは心配されるものです。
おうちのかたの心配をよそに、ほんの少ししか口にせず、しかもそれを長い時間口の中に入れていて飲み込んでくれません。スプーンやお皿で遊ぶことに興味をもって食事に興味を示さないこともあります。食事をあまり無理強いすると、かえって反抗的になり食べることを拒否したりします。
しかし、少しずつでも食べていると思いますので、体重が減っていくようでなければ今のペースでいろいろと工夫しながら、そのとき食べるものを見つけて好きなものから食べさせてください。おだてたり、ほめたりするのが良いでしょう。食事のときの雰囲気作りも重要です。
ときに、食事にこだわりがあり、白いご飯しか食べないとか、「ふりかけ」をかけたものしか食べないといったことがあります。これなら食べるという物を探してみるのもいいでしょう。
しばらく努力しているといつの間にかたくさん食べるようになるものです。

関連するQ&A

Yahoo!ブックマークに登録ヤフー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな

<こどもちゃれんじ>なら お子さまの成長にあった教材を毎月お届け!

無料おためし教材と資料の申し込み