二瓶 健次 先生

総合監修:二瓶 健次 先生

各専門分野の先生の紹介

体の部位

体の部位アドバイス - 体の発達(体重・身長など)

体重0歳7ヵ月
寄せられたご相談

体重の増え方が少なく母乳不足の場合、ミルクを足す方がいいのか、離乳食を早く開始する(離乳食の量を増やす)方がいいのか教えてください。

相談内容の詳細を見る

体重の増え方が少なく母乳不足が想定される場合、ミルクを足す方がいいのか、離乳食を早く開始する(離乳食の量を増やす)方がいいのか、現在の考え方を教えてください。

先生からのアドバイス
二瓶 健次 先生

母乳不足が考えられるようであれば、まず母乳のあとにミルクを与えるようにしてください。ある程度の体重の増加が確かめられてから離乳食を始めてはいかがでしょうか。

アドバイスの詳細を見る

母子手帳に体重曲線が書かれたページがあります。そこにお子さんの月齢の体重をマークしてお子さんの体重曲線を書いてみてください。
正常の範囲より下の方にありますか、ある月齢から急に体重の伸びが悪くなっていますか。

ご相談のお子さんの場合、これまで母乳だけで栄養をとっていて、体重の伸びが悪いようであれば、母乳が不足していると考えられます。
実際の母乳の量は、母乳を飲む前後で赤ちゃんの体重を量り、その差が母乳の量になります。この量がいつも100g以下であれば少ないと考えられます。このような場合は母乳にミルクを足して(母乳のあとにミルクを飲ませる)飲ませてみるとよいでしょう。そして体重の増加を確認してください。

1ヵ月くらいして体重の増加が順調ならば、離乳食を始めてみてください。しかし、ミルクをどうしても飲んでくれない場合は、月齢にもよりますが、離乳食を早めに進めていくことになります。

いずれにしても体重の増加が悪いようであれば小児科を受診して栄養の指導を受けられるとよいでしょう。

関連するQ&A

Yahoo!ブックマークに登録ヤフー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな

<こどもちゃれんじ>なら お子さまの成長にあった教材を毎月お届け!

無料おためし教材と資料の申し込み