二瓶 健次 先生

総合監修:二瓶 健次 先生

各専門分野の先生の紹介

体の部位

体の部位アドバイス - 体の発達(体重・身長など)

体重と身長2歳6ヵ月
寄せられたご相談

身長が78cm、体重が9.8kgとかなり小さく心配です。

相談内容の詳細を見る

2歳6ヵ月になる息子ですが、身長が78cm、 体重が9.8kgとかなり小さいです。父は 165cm、母は148cmと両方とも小さいのですが、何かほかに原因があるのではないかと少し心配です。

先生からのアドバイス
二瓶 健次 先生

確かに小さ目の様です。一度小児科を受診されてはいかがでしょうか。

アドバイスの詳細を見る

現在、2歳6ヵ月で身長が78cm、体重が9.8kgですので、身長も体重もかなり小さい方だと言えます(標準偏差の3倍)。一度、小児科を受診してください。結果によっては、成長ホルモンの治療が受けられるかもしれません。

まず、妊娠何週くらいで生まれたのか、生まれたときの体重はどのくらいだったかが重要です。早産で生まれたとか、出生時体重が小さいという、いわゆる未熟児出生の場合はその後の身長、体重の発達も年齢に比べて小さいことがあります。また、ご両親の身長が低めの場合も、そのお子さんも身長が低めであることもよくあることです。

次に重要なことは、生まれてから定期的に身長、体重を測定され、母子手帳に記載されていると思いますが、母子手帳についている身長、体重発達曲線にお子さんの身長、体重をその月齢に合わせて印をつけて曲線を描いてみてください。そうすると、生まれてからずっと小さめだったのか、ある月齢から伸びが悪くなったのかがわかります。それによっても対応も変わります。

また、手足の長さと全体の身長とのバランスがとれているか。すなわち手足が身長に比べて短いという印象があるかなども重要です。さらに、歩き始めたのや言葉が出るのが遅れていなかったかなどもチェックしてみてください。

関連するQ&A

Yahoo!ブックマークに登録ヤフー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな

プロフィール

二瓶健次

二瓶健次

東北大学医学部卒業。東京大学小児科、自治医科大学小児科を経て、 1979年から2001年まで国立小児病院神経科医長、 2001年から2004年まで国立成育医療センター神経内科医長 、2006年から、東京西徳洲会病院小児センター神経・発達部勤務。 小児神経学、発達神経学が専門。