【PR】いよいよ小学校入学、みんなひらがなもう書けるの?

いよいよ小学校入学! 幼稚園や保育園とは違って、小学校ではお勉強が中心です。「まだひらがなが書けないけど大丈夫?」「お家ではどんなふうに勉強させればいいの?」など、さまざまな疑問にお答えします!

初めての学校、ドキドキのお勉強!

小学校に入学すると、これまでとは違う、がらっと新しい生活が始まります。大人でも同じように、新生活は慣れるまでが大変ですよね。

小学校では早寝早起きの生活習慣、宿題、時間割りを見て教材を準備するなど、自分でやるべきことが増えます。大きなランドセルを背負って行き帰りの道を歩くだけでも大変です。慣れない環境の中、授業に集中できず、そわそわしてしまう子もいるでしょう。初めての小学校生活は、子どもにとってドキドキの連続。元気よくスタートを切れるよう、ご家庭でも学習をサポートしてあげましょう。

最初の関門、ひらがなをどう学ぶ

小学一年生で最初に学ぶのが、ひらがなです。ひらがなの学習は、机に向かう姿勢をはじめ、えんぴつの持ち方や線の引き方など、すべての学習の基礎となります。そんなひらがな学習で多い悩みが、書き順。もちろん、学校の授業でも書き順を習いますが、書き順のルールを無視して自己流の書き方をしてしまう子もいます。書き順を守らない癖がついてしまうと、修正するのに時間がかかってしまうことも。文字を覚える段階で、きちんとサポートしてあげたいものです。

進研ゼミプラスでは、紙の教材に加え、音声と動画でフォローする教材 [チャレンジ スタートナビ] を使って学習することができます。[チャレンジ スタートナビ] は書き順を間違えると、その場ですぐ正しい書き順を教えてくれる優れもの。書き始める位置まで学ぶことができるので、きれいな字を書く練習にもなります。これなら忙しいママでも安心ですね。

チャレンジスタートナビにはサポート機能がたくさん!

さらに [チャレンジ スタートナビ] には、書き順指導だけでなく、学習への取り組みを支えるさまざまな機能が盛りだくさん。

教材の紙面をかざすと問題文を読み上げてくれるので、まるで授業を受けているような感覚で学べます。一人でもくもくと取り組むよりも集中力が増し、飽きずに勉強に取り組むことができますよ。また、問題を解いて正解すると、「ピンポーン!」という音声と共に大きなはなまるを表示。子どもの「できた!」という、うれしい気持ちにもしっかり寄り沿います。

小学1年生は学習と向き合う最初の時期だからこそ、楽しく学ぶ姿勢を大切にしたいもの。やる気アップを導く進研ゼミプラスは、家庭学習の強い味方になってくれそうです。

入学後すぐに役立つ教材が満載!

「進研ゼミプラス 小学講座」のチャレンジ1年生なら、届いたその日からすぐに使える教材が満載!また入学後の授業理解と学習習慣定着に役立つ教材で、「わかる!」「楽しい!」を実感しながら学力を伸ばせます。

「わかる!」「楽しい!」をたくさん実感して楽しく学力を伸ばす!

4月号の最終しめ切りは2016年4月25日!

子育てのお役立ちコンテンツ

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A