新着

2017年06月20日

全対象

子どもの思考力とやる気を高める日常の対話[やる気を引き出すコーチング]

このところ、立て続けに、同じようなお問い合わせがあり、驚いたことがあります。「娘が中学の自由研究テーマとして、オランダの教育に興味を持ち始めました。近々、オランダの教育について講演会をされるご予定はないでしょうか。娘を連れてうかがいたいと思います」。

子育て

2017年06月20日

全対象

厚労省が「愛の鞭ゼロ作戦」

子育てをしていると、ついイライラして子どもを叩いたり、怒鳴ったりしてしまうことがあります。しかし、子どもに対する暴力や暴言は、「体罰」です。日本の社会には、しつけのためには体罰という「愛の鞭」も必要という考え方が根強く残っていますが、これに対して厚生労働省は、体罰の悪影響などを説いたパンフレットを作成して、「愛の鞭(むち)ゼロ作戦」というキャンペーンを展開しています。なぜ、体罰はいけないのでしょうか。

教育

PR

全対象

少人数学級の「効果」、どう測る?

気分を新たにした新学期もつかの間、ゴールデンウィークが過ぎ、お子さんにも心の疲れが出ているころかもしれません。不登校をはじめとした、生徒指導上の問題が気になり始める時期です。一人ひとりの子どもにきめ細かく目が届くためにも、また、世界一忙しいといわれる日本の先生の負担を減らすためにも、1クラスの人数は少ないほうがよい気がしますが、国や地方の財政も厳しそうです。

教育

2017年06月19日

全対象

幼児教育に期待される「アドバイザー」

幼児教育は、小学校以降の教育の基礎となる教育として、その役割がますます重要となっています。その幼児教育の質の充実を図るために最近、注目されているのが「幼児教育アドバイザー」という存在です。文科省から研究を委託された東京大学は、「幼児教育の推進体制構築事業」に関する報告書をまとめました。なぜ幼児教育アドバイザーが必要なのでしょうか。

教育

お役立ちコンテンツ