最新の入試情報/セミナーをご案内 ベネッセ教育情報アプリ

ベネッセ 教育情報サイト ベネッセ 教育情報サイト

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト

定期テスト対策サイト 高校数学

調べたいテスト科⽬を選択する

調べたいテスト科⽬を選択する

⾼校・中学校をチェックして教科や科⽬を選んで、「この学習内容を表⽰する」を押してください。

この科目の学習内容を表示する

このウィンドウを閉じる

数学Ⅲ【関数と極限】∞+∞とは

【関数と極限】∞+∞とは

∞+∞が∞になるとか,1+1=1みたいで変ですよね。 ∞ってすごく大きな数を表す記号ではないのですか?

進研ゼミからの回答

こんにちは。
いただいた質問について,さっそく回答いたします。

【質問の確認】

∞+∞=∞となる意味がわからない。∞は,すごく大きな数を表す記号ではないのですか?
というご質問ですね。

【解説】

≪極限の表し方≫
極限を求める式は,例えば,

≪極限の表し方≫
と書きますが,この「=」は,x+3にx=1を代入して,
   x+3=1+3=4
と表す場合の「=」とはちょっと違います。xは1という値そのものになるのではなく,あくまでも,xを1に限りなく近づけたら,x+3は4に限りなく近づく,つまり,
   x→1 のとき x+3→4
である状況を,①のように表すのです。
このように,極限を求めるときは状況を考えてみるとよいでしょう。

≪∞とは≫
∞は,限りなく大きいことを表す記号であって,限りなく大きな数ではありません。
ですから,∞+∞=2∞のように書くこともありません。この場合,「限りなく大きいことと,限りなく大きいことを合わせる」ため,結局,限りなく大きいことには変わらないため,∞+∞は∞となります。状況を考えれば明らかですね。


≪∞とは≫01

≪∞-∞の状況は…≫
それでは∞-∞はどうなるのでしょうか?

≪∞とは≫02

≪極限を求める工夫≫
それでは,工夫が必要な場合を具体的に考えてみましょう。


≪極限を求める工夫≫【例1】

となります。


≪極限を求める工夫≫【例2】
となり,定数になっています。
このように,「∞-∞」の形になる場合の極限は,状況によって違うのです。

【アドバイス】

x→∞は「xが限りなく大きくなること」で,それぞれの大きくなる「状況」を考えることが大切です。いろいろな問題で「状況」を考える練習をしておきましょう。

それでは,これで回答を終わります。
これからも,『進研ゼミ高校講座』にしっかりと取り組んでいってくださいね。

  • ここで紹介している内容は2017年3月時点の情報です。ご紹介している内容・名称等は変わることがあります。

キミが最近調べた学習内容

あとで読む・つづきを読む

キミが読んでいたページ

このページをあとで読む

Closed

個人情報に関するセキュリティ対策・
拡散防止等の取り組み進捗 : ベネッセお客様本部

テーマ一覧

子育て

教育

受験

英語