ベネッセ教育情報サイト公式アプリ アプリを入手
バナーを閉じる
最新の入試情報/セミナーをご案内 まなびの手帳アプリ

ベネッセ 教育情報サイト ベネッセ 教育情報サイト

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト

定期テスト対策 中学英語

調べたいテスト科⽬を選択する

調べたいテスト科⽬を選択する

⾼校・中学校をチェックして教科や科⽬を選んで、「この学習内容を表⽰する」を押してください。

この科目の学習内容を表示する

このウィンドウを閉じる

中学英語 定期テスト対策【現在完了】 現在完了形と現在進行形の違い

【現在完了】 現在完了形と現在進行形の違い

「過去に起こった出来事が現在まで続いている」ことを表せるのは現在完了の文と習いましたが,
現在進行の文ではないのですか? 現在完了形と現在進行形はなにがどう違うのですか?

進研ゼミからの回答

現在完了形の『継続』を表す文は,「過去のある時点から現在まで」続いている動作や状態を表します。
現在進行形は,「今現在」の動作や出来事を表します。

■現在完了形
[例]
・I have studied English for three years.(わたしは3年間英語を勉強しています)
この文では,3年前から英語を勉強し始めて,今も継続して勉強していることを表しています。
ただし,この文を話している瞬間に机に向かっている状態かどうかは定かではありません。

■現在進行形
[例]
・I am studying English in my room now.(わたしは今自分の部屋で英語の勉強をしています)
この文では,今まさに机に向かって英語を勉強している状態を表しています。

現在完了形の『継続』の文にはsince(~以来ずっと,~から)やfor(~の間)といった継続を表す語句を伴うことが多いので,これらをヒントに判断してもいいでしょう。

  • ここで紹介している内容は2017年3月時点の情報です。ご紹介している内容・名称等は変わることがあります。

※​このQ&Aでは、​ 「進研ゼミ中学講座」​会員から寄せられた質問とその回答の一部を公開しています。​
​​Q&Aをすべて見る(「進研ゼミ中学講座」会員限定)

キミが最近調べた学習内容

あとで読む・つづきを読む

キミが読んでいたページ

このページをあとで読む

Closed

個人情報に関するセキュリティ対策・
拡散防止等の取り組み進捗 : ベネッセお客様本部