お子さまの興味、どうやって見つけてあげる?~自由研究のテーマの決め方~

自由研究のテーマ決め、なかなか難しいですね。「何に興味があるのか、わからなくて…」というご意見もあれば、「うちの子はゲームしかしなくて」「動画サイトばかり見ていて」など、興味が学習に向いていないというお悩みもあるかと思います。今回は自由研究のテーマ設定について、2つの方法をお伝えしていきます。

この記事のポイント

テーマ設定方法① お子さまの興味を見つけ、テーマを絞り込む

当然ですが、自由研究は、ただ与えられたテーマよりも自分で見つけたテーマの方が、やる気も出ますし、ためにもなります。そこでまずは、お子さまにいろいろなものを見せ、体験させて、何に興味を示すのかを探りましょう。できればお子さまに実際に体験してもらうのが良いですが、なかなか外に出ることが難しいこともあると思います。その際に効果的なことは、
 ・新聞(小学生向けの新聞でも可)
 ・お子さま向けのニュース雑誌、科学雑誌
 ・インターネットの記事やテレビなどの動画
などで疑似体験をさせてあげることです。「興味がない」と言われる場合も、「ありか、なしか」の二択か、消去法などで絞り込んでいけば、興味を見つけていくことができます。

(テーマ例1)興味のあるものをはっきりさせたいお子さまの場合
以下のサイトで自由研究の動画を一緒に見るのもよいかもしれません。大切なことは、お子さまに見せるのではなく、保護者も興味を持ちながら一緒に見ることです。その中で興味を示したものを、実践して、なんで興味を持ったのか、実際にやるときに工夫したことや苦労したことをまとめるだけでも、次の興味につながっていきます。
夏休みの自由研究 カンタン解決策特集!

  • お子さまにいろいろなものを見せる
  • 新聞やインターネットで疑似体験させる

テーマ設定方法①のために… 保護者がいろいろなものに興味を持つ

お子さまの興味を見つけるときに大切にしてほしいことは、保護者もいろいろなことに興味を持つことです。たとえば、普段勉強をしない子に勉強させているそばで、保護者がテレビを見ていたら、お子さまはどう思うでしょう?「なんで自分ばっかり…」とお子さまのやる気も低下してしまいます。さらには、「お子さまは保護者の背中を見て育つ」というように、保護者の「言うこと」を聞くのではなく、「やること」をまねします。だから、保護者が興味を持って楽しそうにしていることには、お子さまも興味を持ち始めます。

  • まずは保護者がいろいろなことに興味を持つ
  • お子さまは保護者の「やること」をまねする

テーマ設定方法② 今のお子さまの興味から、テーマを見つける

お子さまの興味がはっきりしている場合は、その興味からテーマを見つける方法もあります。たとえば、野球に興味のあるお子さまと話をしているときに、「硬球と軟球では、どっちの方が飛ぶんだろう?」と話を広げてあげることで、ボールの飛距離の実験に興味を示すかもしれません。また、動画が好きなお子さまには、「どんな動画は人気があるんだろう?」「どんな工夫をしているんだろう?」と疑問を投げかけてみましょう。そうすると、動画のテーマ設定や動画の効果を調べることに興味を持ったり、動画の撮影や編集にも興味を示すならば、実際に動画をつくることに興味を持つかもしれません。

(テーマ例2)野球選手になりたいお子さまの場合
先ほどもお伝えしたようなボールの飛距離の実験もありますが、野球選手に関連する職業を調べて、自分なりにまとめてみることもよいでしょう。他のことに興味が持てる可能性があるうえ、自分で読んで調べてまとめることから、文章を読み書きする練習にもなります。

(テーマ例3)動画サイトが好きなお子さまの場合
実際に何かテーマを決めて動画を撮って、簡単に編集します。たとえば、今読んでいる漫画のレビュー動画でもいいですし、毎日の日記を動画にするのもよいでしょう。最初は動画の編集は難しいと思いますので、保護者も一緒に調べながらやってみましょう。いろんな人に見せて、アドバイスや意見をもらって、よりよい動画をつくる過程をまとめましょう。

  • お子さまが興味のある話を広げてあげる
  • お子さまが興味あるものに疑問を投げてみる

テーマ設定方法②のために… お子さまの興味を、保護者が広げてあげる

学習や今後の進路につながるような興味を無理やり持たせようとしても、お子さまの興味にうまくつながっていかないことが多いです。保護者がお子さまの興味に関心を向け、それに関連する疑問を投げかけていくことで、お子さまの興味や考え方を一緒に広げていきましょう。

  • 保護者がお子さまの興味に関心を持つ
  • 関連するニュースや疑問を投げかける
  • 保護者が考え方を広げてあげる
  • 保護者も一緒に考えてあげようとする

まとめ & 実践 TIPS

自由研究は、理科の実験や観察に限ったものではありません。知らないことを調べて、考えて、まとめることが自由研究です。だからこそ、お子さまの興味を見つけて、深めていく機会にできるのではないでしょうか。
また、今回の自由研究のテーマ設定方法は、お子さまが今後の進路を考える際にも役に立つと思います。ぜひ、この夏休みの自由研究を通して、実践してみてください。

プロフィール

株式会社プランディット 理科課 原田(はらだ)

編集プロダクションの株式会社プランディットで、進研ゼミを中心に、小学校から高校向けの理科の教材編集を担当。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A