[今週の一冊]『13歳は二度あるか』吉本隆明著 大和書房

13歳は二度あるか 吉本隆明 大和書房 ISBN番号-10: 4479391231 日中戦争が始まったのが著者13歳のとき。
化学と文学が好きだった少年は敗戦により天地がひっくり返るほどの衝撃を受けた。


この『13歳は二度あるか』では詩人であり思想家である著者が、まだ若い少年少女に向け、過去の自分の失敗を繰り返さないための提言をしている。
新聞を読み、今の時代のすがたを自分で判断すること。
自分なりに理解があれば、途方に暮れることはないのではないか。


さらに本書では国家、法律、死、宗教とは何かについて、わかりやすく説くと同時に、社会に不必要に傷つけられない生き方を教え、いじめや犯罪や自殺は心が傷ついた人が起こすと断言して少年の味方に立っている。


テロやイラク問題など、きなくさい事件が存在する現在、子どもにどう生きるかを教えるのはむずかしい。
しかし本書のいち部分でも子どもといっしょに読み、いっしょに考えることができたら、思春期にさしかかった子の心に一歩踏み込んでいけるのではないだろうか。

プロフィール

杉山由美子

NPO法人 孫育て・ニッポン理事長、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事。「母親が一人で子育てを担うのではなく、家族、地域、社会で子どもを育てよう」をミッションに、全国にて講演、プロジェクトを行う。東京都北区多世代コミュニティー「いろむすびカフェ」アドバイザー。産後のママをみんなでサポートする「3・3産後サポートプロジェクト」発起人。著書、共著に「ママとパパも喜ぶ いまどきの幸せ孫育て」(家の光出版)。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • がんばっているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ 教育情報まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A