図書館で借りてくると、読書が止まらない! 小学生の読書の実態は?

図書館で借りてくると、読書が止まらない! 小学生の読書の実態は?小学校でも、朝に読書の時間や読み聞かせの時間を設けるなど、読書に対する取り組みが学校をあげて行われている。では、小学生は、どれくらい読書をしているのだろうか。ベネッセ教育情報サイトでは、小学生を持つ保護者を対象に「この1か月、お子さまは何冊読書しましたか? どんな本を?」というオンライン投票を行った。(投票期間:2013/05/01~2013/05/15 回答数:1,480票)

 

***

 

「この1か月、お子さまは何冊読書しましたか?」の問いには、0~3冊という回答が45.9%とトップ。2位は4~5冊20.9%。6割以上が月に3~5冊程度の本を読んでいることがわかった。中には、10冊以上読んでいる、との回答が15%も。では、具体的にはどんな本を、どんな時に読んでいるのだろうか。

 

● とにかく好きです。時間を見つけては伝記、名作、科学のおもしろ本、女の子向けファンタジーなど幅広く読んでいます
● 学校で読んだり、図書館から借りて読んだり、読み出したら止まりません
● 姉が読書数で表彰されたので、ひそかに頑張っている
● 学校で朝読書の時間があるので、2~3冊くらいは読んでいるみたいです
● 同じ本ばかり読んでいます
● 最近は漫画が読めるようになり、本に慣れ親しんできたようです
● 「青い鳥文庫」が大好きな娘、今は倉橋燿子(ようこ)さんの作品が気に入っているみたいです。学校の図書館や地域の図書館で借りてきて読んでいます

 

学校や図書館で借りてきて読んでいる、という声が圧倒的に多かった。図書館で借りたことをきっかけに、気に入ったシリーズを読み進めている、という様子も見られた。中には、「図鑑ばかりで読書はしない」「絵本しか読まない」という声も。回答から、保護者は子どもの興味をさらに広げたい、との思いが感じられた。

 

出典:【小学生】この1か月、お子さまは何冊読書しましたか? どんな本を? ‐ベネッセ教育情報サイト

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • がんばっているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A