【小学生自由研究テーマNo.116】 せん望鏡を作ろう!

対象学年
小学3年生
小学4年生
小学5年生
小学6年生
制作日数
1日
カテゴリ
つくる

作り方

牛にゅうパックと手鏡をそれぞれ2こ用意する。牛にゅうパックの底に近いところの一辺に手鏡と同じくらいの大きさのまどを作る。まどとすい直の一辺に手鏡のさしこみ口を作る。このとき鏡の角度はどちらも同じにしよう(45度になるようにするといいよ)。
同じものを2つ作ったら、1つは鏡が上に、もう1つは鏡が下になるようにして、ラップやアルミホイルのしんなどで2つをつなごう。上の鏡に見るものを映して、下の鏡をまどからのぞいて使うよ。

まとめ方

せん望鏡を使う前に、うつすものがどう見えるか予想してみよう。実さいの見え方とくらべてまとめよう。 上の牛にゅうパックを回して、どこまで見えるか試してみよう。とちゅうで見えなくなるのはどうしてかな? 鏡の角度がちがうとどうなるだろう? 鏡の角度を変えたり、2枚の鏡の角度をばらばらにしたりして実験しながら、せん望鏡の仕組みを考えてみよう!

せん望鏡を作ろう!