【小学生自由研究テーマNo.86】 強(つよ)い形(かたち)をつくってみよう!

やり方

折り紙(おりがみ)、厚紙(あつがみ)、針金(はりがね)などで、いろいろな形(かたち)をつくってみよう。紙は、まるめる、折る、かさねる、などのくふうをしてみよう。針金は、折り曲(ま)げたり、ばねの形にしてみたり、1本にもう1本をからませたりできるね。
建物(たてもの)や橋(はし)の形に似(に)せたり、身のまわりの道具(どうぐ)や部品(ぶひん)の形を参考(さんこう)にしたりしてみよう。
できた形の上にものをのせて、強(つよ)さをくらべてみよう。
同じ材料(ざいりょう)で、いちばん強い形を見つけられるかな。

まとめ方

なるべくすくない材料で、なるべく強い形をつくるための工夫を見つけよう。
つみきやブロックなど、同じ重(おも)さのものをつかって、いくつのせられたか、くらべてまとめよう。

強(つよ)い形(かたち)をつくってみよう!