こどもちゃれんじ・進研ゼミの会員保護者のかた

ベネッセ 教育情報サイト ベネッセ 教育情報サイト

動画ライブラリ 遊び

親子で楽しむおりがみ

おりがみは細かい作業が多そうに思えますが、実は、ちょっと折るだけでいろんなものが作れる、楽しい遊びです。親子で遊べるおりがみ作品の例をご紹介します。動画に合わせてゆっくり丁寧に折りましょう。(監修:日本折紙協会)

ねこの顔・犬の顔

山折りと谷折りだけでできるカンタンな作品です。いろんな顔を描いて遊びましょう。

うさぎの顔

「ねこの顔・犬の顔」に少しバリエーションを加えた作品です。耳の間を少しあけるように折るのがコツです。かわいい顔を描いたらできあがり。

ネコ(全身)

ネコの全身の場合は、おりがみを2枚使用します。からだと顔をくっつける時と表情を作る時に、のりとペンを使います。いろんな表情のネコを作って遊びましょう。(著作:清水あゆみ)

ぴょんぴょんガエル

紙の繊維の流れを「紙の目」といいます。紙の目を気にして折るとよく飛びます。足の部分は少しかたくなるので力が必要です。きれいに折ることができたら、飛ばしあいして競争してみましょう。

チューリップ

普通の大きさのおりがみ1枚と、4分の1のサイズのおりがみの、あわせて2枚を使います。チューリップの花に使用するおりがみは、いろんな色を用意すると何本もきれいなおりがみに仕上がります。 折ったチューリップは立たせることができるので、お部屋に飾りましょう。(著作:笠原邦彦)

手裏剣

男の子に人気の手裏剣。あせって作ると形がゆがんでしまいますてゆっくり丁寧に折ってみましょう。最後は手裏剣の刃の部分を尖らせて、できあがり!(伝承作品)

個人情報に関するセキュリティ対策・
拡散防止等の取り組み進捗 : ベネッセお客様本部

テーマ一覧

子育て

教育

受験