自由研究のテーマが見つかる!~手作り発泡入浴剤~

夏休みも残り少なくなりました。けれども、まだ宿題の自由研究のテーマが決まっておらず、進められない、というお子さまもいるのではないでしょうか。そこで今回は、ベネッセ教育情報サイトの「夏休みの自由研究 解決策特集」コーナーで人気のテーマをひとつご紹介します。

【中学生(1年生~3年生)向き】手作り発泡入浴剤

重曹100g、クエン酸50g、片栗粉50gを用意してボールなどで混ぜ合わせます。そこに花やレモンの絞り汁、アロマオイルを少しずつ加えたものを、製氷皿やクッキーの型など詰め、固めましょう。
※制作日数1日

◆まとめ方のポイント
実際に入浴剤を使ってみて、上手に発泡するかどうかを観察しましょう。また、なぜお湯に入れると発泡するのかを調べるのもよいでしょう。

自由研究はその名のとおり、お子さまが自由な好奇心をもって取り組むことが大切です。お子さまがおもしろがって研究できるテーマを、保護者も一緒に探したり、レポートのまとめ方などフォローしてあげるとよいですね。
ベネッセ教育情報サイトの「夏休みの自由研究 解決策特集」コーナーでは、お子さまのタイプやかけられる日数などを診断し、150以上のテーマから、最適なものを選ぶことができます。「ベネッセ 自由研究」で検索してみてください。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A